ニキビができやすい体質

思春期に初めてニキビが出来たときは大人になった気がしたけど、正直地獄の始まりでした。大げさですけど本人には結構深刻です。顔に出来るので隠しようが無くひどい時は外に出るのが嫌でした。

 

原因は色々あると思います。生活習慣と体質が主だと思っています。損だなーと思ったのは体質(肌質)。十代の頃同じようにお菓子を食べて夜更かししていても、出来ない子は出来ない。一方で私は回りに「可愛そう」と言われるほどに。昼夜が逆転生活なんてしてしまったら大変です。顔中に出来て、当時エステの学校に通っていたのに授業受けれませんでした。(触らないほうがいいと。)

 

ニキビの対策はまずは生活習慣を正すことでした。朝起きて夜寝る、刺激物の辛いものや、アーモンド類、もち米系も避けた方がいいと。脂質の多いもは控えた方が無難です。野菜はニンジンがよかったです。前髪などもツンツンあたると出来てしまうので、ニキビが見えて嫌だけと顔にかからないようにしていました。

 

でもどんなに頑張っても口周りのニキビにはでました。これは体質だなと。
ニキビが出来やすい人はたぶん超敏感肌です。私は油分の強いものがダメです。代表的なのが乳液です。塗るとポチッと出来てしまいます。大人になり昔よりは部分的に油分を必要としますが、使うものは洗顔後、オールインワンジェル(ドクターシーラボ)か敏感肌用UV(資生堂サンメディック)を使っています。これが今までの中で一番肌に負担がかかりません。

 

クリニークでスポッツジェルのようなものを使いましたが痒くて使えず他の商品に交換して頂きました。プロアクティブもやはりの乳液は合いませんでしたが洗顔は大丈夫でした!私の場合のニキビの解決作は、ホルモンのコントロールでした。レディースクリニックで相談しました。

 

皮膚科にももちろん行きましたが、解決できませんでした、お決まりの薬を出されるので3箇所ぐらいで諦めました。もちろん軽度のニキビの方には効くと思います。今でも時々出来てしまう時は化粧したまま寝てしまったとき。なので睡魔に襲われる前にクレンジングだけは帰ったらするように気をつけてます。
ちなみにクレンジングもオイル系クリーム系はダメでした、リキッドタイプかふき取りタイプが負担が軽いので良いです。

 

ニキビを治すためのスキンケア